競艇選手

【競艇】深尾巴恵のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

全国に24ヶ所あるボートレース場の中でも最も北に位置する群馬県のボートレース桐生。

そのボートレース桐生を地元とする群馬支部のレーサーの中で、女子レーサーは10名います。

その10名の中でも、活躍している若手の多いことでも知られる115期のレーサーで美人レーサーとして輝きを放つ、深尾巴恵選手についてまとめました。

ボートレーサーになる前の経歴やレーサーとしての成績、その他気になるところをガッツリと掘り下げて行きたいと思います。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

深尾巴恵のプロフィール

深尾巴恵(ふかおともえ)基本情報
出身地 群馬県高崎市
生年月日 1992年9月25日
身長 156cm
体重 48kg
血液型 B型
登録番号 4843
登録期 115期
級別 B1級
師匠 本橋克洋
デビュー日 2014年11月25日

まずはプロフィールについて。

深尾巴恵選手は、群馬県高崎市出身で、毒島誠選手や松本晶恵選手も所属する群馬支部のボートレーサーです。

115期と、デビューからおよそ6年の若手レーサーとして走っています。

ボートレーサーになる前

深尾選手がボートレーサーになる前のことを少し。

中学時代はソフトボール部、高校時代はサッカー部と、男子顔負けの球技をしていたようです。

高校を卒業してからは地元群馬県高崎市の私立新島学園短期大学を卒業し、やまと競艇学校へと進みました。

レーサーを目指したきっかけ

ボートレーサーになるきっかけは、「親孝行がしたかったから」だそう。

短大を卒業する頃、進路に迷っていた時にテレビでの「学歴不問で平均年収1600万円」というやまと学校の特集を思い出してきっかけに至ったということです。

お父さんはどちらかと言うと競輪の方が好きなようで、「競輪選手になってはどうか?」と何度か言われたそうですが、深尾選手がこれを拒否した為に実現はしなかったということです。

やまと競艇学校時代

深尾選手自身、やまと学校を軽い気持ちで受験したそうで(しかしそんな軽い気持ちで合格できた事実もすごい…)卒業できるか不安だったという成績だったと語っていますが、リーグ戦勝率は4.53、準優進出1回、優出2回とそこそこの成績を残しています。

同期のレーサー

深尾選手は当たり年と言われる115期のレーサーで、同期レーサーにはG1やSGで活躍するA1レーサーが6人もいます。

元バイクレーサーとして話題になった大阪支部の権藤俊光選手や、福岡の若きエースとなりつつある中谷颯仁選手、愛知支部が誇るスタートキング、野中一平選手、深尾選手と同じく群馬支部に所属する関浩哉選手など、挙げればキリがありません。

深尾選手は関選手をライバルとしてとても意識しているそうで、同期で同支部レーサーの活躍に刺激を受けているようです。

デビューから初勝利

さて、ここからはボートレーサーとしてデビューしてからの記事になります。

深尾選手は2014年11月25日、地元のボートレース桐生でデビュー戦を迎えます。

このレースは6コースから6着と、見事に先輩たちの洗礼を受ける形となりました。

その後は様々なレースに出走しますが、5着と6着ばかりの悔しい日々が続きます。

デビューから1年後の2015年11月30日からボートレース大村で開催された一般競走、富士通フロンテック杯に出場し、最終日となる12月3日の第7レース、内側の選手のスタートが遅れて中凹みとなった為6コースからトップスタートを決めた深尾選手は大外から一気の捲りを見せて初勝利を挙げました。

デビューから1年と8日、実に102走目での水神祭を味わうこととなりました。

初勝利のその後

デビュー1年と少しで念願の初勝利を挙げた深尾選手でしたが、その後は再び勝つことができない、連対できない悔しい期間が続きます。

そんな中、2016年10月にボートレース桐生で開催されたG3オールレディース 第36回群馬テレビ杯では2着1本、3着4本と5つの連対を記録します。その後2017年後期に入って内枠からのレースが解禁となった後は徐々に連に絡んでくることも増え、2018年は2つの勝ち星を獲得しました。

2019年2月14日には、ボートレース丸亀での一般競走、楽天銀行杯で3レースと9レースで1日で2連勝も記録しています。ちなみにこの9レースでは下條雄太郎選手や江崎一雄選手を抑え込んでの勝利で3連単639.3倍の高配当を提供しました。

またこの記事を執筆している2020年12月18日現在、ボートレース桐生の第53回サンケイスポーツ杯 ドラキリュウ男女W優勝戦に出場していますが、初日3着、2日目2着と好発進となっています。

仲の良い選手や師匠

深尾選手の師匠は同じ群馬支部に所属する本橋克洋選手です。かつてG1でも優勝経験のある一流選手です。

仲が良いのは、埼玉支部から広島支部に移籍した瀧川千依選手や兵庫支部の来田衣織選手。

2人とも深尾選手より後輩に当たる選手ですが非常に仲が良いそうです。

結婚は?彼氏は?

これだけ美しいとファンの皆さんは気になるでしょう…深尾選手は結婚しているのでしょうか?

答えはNO。独身です。

では彼氏はいるのでしょうか?

調べてみた限りでは彼氏はいないようです。

過去に他のボートレーサーとの恋仲の噂が立ったこともあるようですがそのレーサーは既婚者であり、交際の事実もなかったようです。

深尾巴恵の特徴や得意なコース

深尾選手はどのコースからどのような成績を残しているのか、またどのような特徴を持った選手なのか。調べてみました。

コース別の成績

深尾選手の各コースごとの成績を以下の表にまとめました。

コース 1着率 2連対率 3連対率
1コース 14.2% 28.5% 42.8%
2コース 7.2% 16.3% 25.4%
3コース 4.6% 23.0% 29.2%
4コース 9.0% 15.1% 34.8%
5コース 2.9% 11.8% 20.7%
6コース 0.8% 2.7% 7.1%

一番成績の良いのはインコースのようです。

1着率は約14%、3連対率はおよそ半分以下と、お世辞にも好成績とは言えませんが舟券に絡むことが珍しいわけではありません。

また、4コースからの1着率や3連対率が他に比べて高いのも特徴です。好スタートを決めてからの4カドまくりが決まることがあると言うことですね。

2コースが3、4コースよりも連対率が低いのは女子レーサーによくある2コースからの捲りを敢行した際に1号艇に弾かれて外に流れて行ってしまうことが多いことが関係しているのではないでしょうか。

成績は良いとは言いきれませんが、その分舟券に絡んだ時は高配当を叩き出すこともあるようです。

レーサーとしての特徴やレーススタイル

深尾選手のレーススタイルとして挙げられるのが豪快なまくり。

インコースからの逃げは例外として、その他2〜6コースから1着になった時のデータを見ると、差しが1勝、まくり差しが1勝なのに対してまくりが15勝と、圧倒的にまくり勝ちが多いことがわかります。

豪快なまくりはレースを観戦しているファンも見ていて気持ちよくなりますね。

深尾巴恵の過去成績・優勝歴

深尾選手の過去の成績なども調べました。

通算成績

通算での勝ち星は27勝です。その内半分以上が前述した通りまくりでの勝利です。

一般戦が主ですが、2019年にはG2レースのレディースオールスターでも1着になっています。

優勝歴

2020年現在、深尾選手はまだ優勝の経験はありません。

また、優勝戦に進出したこともありません。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

深尾巴恵の年収は?

親孝行をする為に高収入を目指してボートレーサーになった深尾選手、これまでの年収(獲得賞金)はいくらほど稼いでいるのでしょうか。

2015年からの記録が残っていましたので、そちらを以下の表にまとめました。

年収(獲得賞金)
2015年 327万4,000円
2016年 576万6,000円
2017年 535万2,340円
2018年 491万5,000円
2019年 623万3,200円
2020年12月18日現在 674万6,000円

平均年収の1600万円には届いていませんが、一般の会社勤めと比べると20代ではなかなか手の届かないような金額を稼いでいることが分かります。

勝ち星に恵まれなかった2015年でさえ、およそ330万円を稼いでいるので、ボートレーサーがいかに高収入の職業なのかが分かる数字です。

(その分一歩間違えば大怪我をする可能性もある、危険な職業ということも間違いないでしょうが。)

このことから、まだまだ高みを目指せるとは言え深尾選手は高収入の夢を叶えているとは言えるのではないでしょうか。

深尾巴恵はSNSはやってる?

さてここからはファンの方ならとても気になるところです。

美人レーサーの深尾選手はSNS、TwitterやInstagramにアカウントを持っているのでしょうか。

深尾巴恵のTwitter(ツイッター)は?

見つけました。こちらです。

@tomoe_fukao

「仕事のことはあんまり話しません」とプロフィールに書いている通り、レース関係のツイートはほぼありません。

憧れの人と言う今井美亜選手や倉持莉々選手、瀧川千依選手やそのお子さんについてのツイートや、人気漫画のNARUTOが好きなようで、NARUTO関係のツイートなども見られます。

深尾巴恵のInstagram(インスタグラム)は?

Instagramのアカウントは探してみましたが確認できませんでした。

深尾巴恵のYouTube(ユーチューブ)は?

深尾選手本人のYouTubeチャンネルはありませんが、インタビューやレースの映像などの動画がアップされています。

しかし美人ですねー、カメラに映えます。

深尾巴恵のプロフィール|まとめ

デビューからおよそ6年、同期レーサーと比べると少し置いていかれた感じもあって見劣りし、まだ成績こそ安定したものとは言えませんがレース展開がツボにはまって上位に食い込んで来た時の高配当はクセになります。

いつか今よりももっと実力をつけ、G2やG1の大きなレース、ひいては年末のクイーンズクライマックスで走り、勝利する姿も見てみたいものです。この先の活躍に期待しましょう。

以上が、群馬支部に所属する、現役美人ボートレーサーの深尾巴恵選手についてのまとめでした。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

-競艇選手
-

© 2022 競艇大全