競艇選手

【競艇】石橋道友のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

ボートレースの支部は全国で18あり、ボートレーサーはいずれかに所属しています。

中でも長崎支部は長らくSGレーサーが現れていませんでしたが、2009年、長崎支部の中で12年ぶりにSG(チャレンジカップ)優出を果たした「石橋道友選手」をご存じでしょうか。

その翌年の地元開催のグランドチャンピオンへの出場も決めており、現在も10年以上の間A1級を維持している実力派レーサーです。

今回はそんな石橋道友選手についてご紹介していきたいと思います。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

石橋道友のプロフィール

石橋道友(いしばしみちとも)基本情報
出身地 長崎県
生年月日 1981年11月18日
身長 163cm
体重 57kg
血液型 A型
登録番号 4096
登録期 87期
級別 A1級
師匠 中嶋誠一郎(3527)
デビュー日 2000年11月22日

石橋選手のプロフィールを見ていきましょう。

石橋道友選手は長崎県の出身です。

長崎県といえば、ボートレース大村がありますね。

他にもボートレースチケットショップ長崎佐々・松浦・オラレ松原、ミニボートピア長崎波佐見・長崎時津・長崎五島と、場外発売場が多数あります。

1981年11月18日生まれの39歳です。

元野球選手の高橋由伸さんに似ているという意見がありましたが、石橋選手ががっしり体格だったら結構近そうですね。

現在独身ということで、出会いを求めて仲谷颯仁選手と料理教室に行ったにも関わらず他に誰も来なかったという、西山貴浩選手による小話があります。

所属は出身である長崎支部です。

長崎支部には他に、

  • 原田幸哉選手
  • 榎幸司選手
  • 赤坂俊輔選手
  • 下條雄太郎選手
  • 桑原悠選手

などが所属しています。

同支部の中嶋誠一郎選手は石橋選手の師匠です。

登録期は87期、現在の階級はA1級です。

87期には他に、

  • 山崎哲司選手
  • 福島勇樹選手
  • 杉山正樹選手
  • 妹尾忠幸選手
  • 福来剛選手

などが在籍しています。

石橋選手は2001年後期にB1級、2003年後期にA2級、2004年後期にA1級にそれぞれ初昇格しています。

また、2008年前期から現在までA1級を維持しています。

石橋道友の特徴や得意なコース

石橋道友選手は地元の大村が相性が良く、一番好きな水面だとしています。

デビュー戦はもちろん初勝利や初優勝、通算1,000勝目やそれ以外の優勝も数多く大村で達成していますので、大村に出場の際は是非注目したいですね!

特徴

平均ST(スタートタイミング)は0.16と普通~少し遅いぐらいです。

コース別では、1コースが0.14、4~6コースが0.17です(コース別成績の表参照)。

年別の平均STは、ここ数年は0.15と平均的な速さを維持しています。

スタート事故は、1年に1~2回ほど起こしています。

進入はおおよそ枠なりです。

たまに動きがありますが、目立つ方ではありません。

決まり手は、

  1. 1コースからの逃げ
  2. 2~4コースからのまくり
  3. 3~6コースからのまくり差し
  4. 2~4コースからの差し
  5. 1~6コースからの抜き

の順に多くなっています。

<場別成績>

出走数 勝率 1着率 2連対率 3連対率
大村 1197 6.93 33.4 % 53.5 % 68.1 %
江戸川 49 5.76 20.4 % 36.7 % 57.1 %

※2021年5月23日現在

地元の大村は出走数が多く、勝率も最も高くなっています。

江戸川は出走数が少ないこともありますが、全場で最も低い勝率です。

全体的に勝率はまとまっており、極端に苦手な場などはないようです。

得意なコース

<コース別成績>

コース 出走数 1着率 2連対率 3連対率 平均ST
1 コース 1000 65.5 % 81.2 % 87.7 % 0.14
2 コース 722 27.8 % 54.8 % 71.6 % 0.16
3 コース 866 23.3 % 45.9 % 64.0 % 0.16
4 コース 855 18.0 % 39.3 % 61.0 % 0.17
5 コース 722 10.2 % 27.5 % 48.2 % 0.17
6 コース 730 5.8 % 17.4 % 33.0 % 0.17

※2021年5月23日現在

1コースは平均STが速く、9割近くが舟券に絡んできます。

2連対率も8割を超えているので、2着までで決めてみたいところです。

2コースは1着率が急に下がります。

半分以上は2着以内に入りますが、メンバーによって2着か3着か変わるでしょう。

3・4コースでは2連対率が5割を切ります。

2着もない数字ではありませんが、通常は3着でしょうか。

5コースは3連対率が5割を切ります。

舟券から切るか、3着に入れてみるか考えてみましょう。

6コースでは3着以内に入るのは約3回に1回です。

調子次第では舟券から切って予想してもいいかも知れません。

石橋道友の過去成績・優勝歴

石橋道友選手は2021年6月6日から、福岡G1「福岡チャンピオンカップ開設68周年記念競走」に出場します。

福岡の勝率は6.00と得意ではない方ですが、乗り切って欲しいですね!

過去成績

2000年11月22日、大村一般戦の2レースでデビュー。

同節26日、2レースで初勝利。

2003年3月18日、からつ一般戦で初優出。

2004年9月2日、大村G1「G1 海の王者決定戦 開設52周年記念競走」1レースでG1初出走。

2005年1月21日、からつG1「開設51周年記念 G1全日本王者決定戦」7レースでG1初勝利。

2009年2月3日、芦屋G1「G1第55回九州地区選手権競走」でG1初優出。

2009年7月21日、若松SG「SG第14回オーシャンカップ」3レースでSG初出走。

同節24日、1レースでSG初勝利。

2009年11月29日、常滑SG「第12回SG競艇王チャレンジカップ」でSG初優出。

2010年6月15日、津G1「G1第39回つつじ賞王座決定戦開設58周年記念競走」9レースで通算500勝達成。

2017年1月2日、大村一般「新春特選レース」12レースで通算1,000勝達成。

現在までに、

  • SGで1回
  • G1で4回
  • G2で2回
  • G3で14回
  • 一般戦で119回

の優出を果たしています。

優勝歴

2005年6月12日、大村一般戦で初優勝。

2009年9月21日、三国G3「G3企業杯(スズキ・カープラザカップ)」でG3初優勝。

現在までに、

  • G3で1回
  • 一般戦で27回

の優勝を飾っています。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

石橋道友の年収は?

<年別獲得賞金額>

順位 賞金額
2020年 203位 29,193,000円
2019年 150位 31,888,000円
2018年 131位 30,691,000円
2017年 149位 28,625,000円
2016年 298位 21,268,000円
2015年 164位 25,283,711円

石橋道友選手の年収は、分かる範囲では約2,100万~3,200万円です。

A1級ボートレーサーの平均年収は約3,000万円ということなので、比較すると低めの年もありますが、ここ4年はおおよそ平均に近い収入ということになります。

賞金額の低い2016年は、他の年より出場節数が少ないこと、優勝が1回ということなどが理由と思われます。

最も高額な2019年は優勝は2回と多いわけではありませんが、出場節数は30と、2016年より6節多くなっています。

2021年5月20日現在、賞金ランキングは159位の13,383,000円です。

いい位置につけていると思いますので、これからさらに順位を上げていければいいですね!

石橋道友はSNSはやってる?

残念ながら石橋道友選手はSNSをやっていません。

真面目そうなイメージですが、面白い一面もありそうなので興味を惹かれますね。

石橋道友のTwitter(ツイッター)は?

石橋選手はTwitterをやっていませんが、「#石橋道友」で検索すると関連するつぶやきが出てきます。

キャッチフレーズは「水上の独身貴族」のようです。

石橋道友のInstagram(インスタグラム)は?

石橋選手はInstagramをやっていませんが、現在「#石橋道友」タグの付いた投稿が37件見つかります。

余談ながら「#石橋道友イケメン判定の日」「#石橋道友はイケメン」タグも存在します。

石橋道友のYouTube(ユーチューブ)は?

石橋選手はご自身ではYouTubeをやっていませんが、石橋選手の登場する動画がいくつかアップされています。

Vol.3 石橋道友選手

ボートレース大村公式チャンネルの、2011年のインタビュー動画です。

10年前ということもありますが、現在と印象がちょっと違いますね。

大村G1開設67周年記念 海の王者決定戦 選手紹介式「西山貴浩が漫談を始める!笑 仲谷颯仁と石橋道友が料理教室で〇〇〇!」2019/12/7

2019年12月7日、大村G1の際の選手紹介式です。

1:00ごろから西山貴浩選手の小話、4:05ごろから恥ずかしそうな石橋選手が見られます。

石橋道友のプロフィール|まとめ

今回は石橋道友選手についてご紹介してきました。

これまでにSGは14回、G1は124回出場していますが、G1優勝もまだないのは非常に意外ですね。

A1級を長年維持できるほどの力があっても、重賞レースでの優勝は簡単なことではないのだと改めて実感させられます。

現在、長崎支部では30年以上SG覇者が出ていないということで、石橋選手にも期待の一端がかかっていると思われます。

期待をプレッシャーではなく奮起材料として、レースに活かして頑張って欲しいですね!

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

-競艇選手
-

© 2022 競艇大全