競艇選手

【競艇】香川颯太のプロフィールまとめ!年収や過去成績・得意なコースは?

親子で同じ職業に就く。

一般の世界でもよくある話ですが、それが世間の注目を浴びるプロスポーツ選手なら大きな話題になります。

プロ野球選手の長嶋茂雄さんと長嶋一茂さん、プロボクサーの辰吉丈一郎さんとその息子の寿以希選手など、様々な話題に溢れた親子が存在します。

ことボートレースの世界においても親子で選手になるケースは多く、父と息子、母と娘が同じボートレーサーになることもままあります。

ですが、母と息子が現役でボートレーサーとなったケースはこの親子が史上初です。

今回は滋賀支部の香川颯太選手にスポットライトを当ててみました。

お母さんの香川素子選手にも少し触れていこうと思います。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

香川颯太のプロフィール

香川颯太(かがわそうた)基本情報
出身地 京都府
生年月日 2000年2月4日
身長 165cm
体重 55kg
血液型 A型
登録番号 5115
登録期 125期
級別 B1級
師匠 不在
デビュー日 2019年11月19日

まずは軽くプロフィールなどから触れていこうと思います。

香川颯太選手は2000年生まれ、京都府出身の現役ボートレーサーです。

京都にはボートレース場がない為、滋賀支部に所属しています。

母親は同じく滋賀支部所属の現役A級ボートレーサー、香川素子選手。

離婚されていますが父親は長崎支部のレーサー、飯山晃三選手です。

ボートレーサーになる前

香川選手は現役ボートレーサー夫婦の息子として生まれ、京都府立鳥羽高等学校を卒業したのちボートレーサー養成所に入所します。

2度目の受験で合格しました。

ボートレーサーになろうと思ったきっかけは、両親ともにボートレーサーであるため、小さい頃からレース自体を身近に感じており、自然と自分も同じ道に進もうと、当初は漠然とした目標として持っていたそうです。

しかし、父親である飯山選手の「レーサーになるなら一緒に走りたい。」という言葉を聞いたことが決まり手となり、16歳の時に本格的にボートレーサーを目指すことになりました。

そして晴れて125期生として修了を迎え、史上初の現役母子ボートレーサーが誕生しました。

デビュー戦

さて、サラブレッドとして話題に上った香川選手は2019年11月19日、地元であるボートレースびわこの一般競走、つるやパン提供第4回みんな大好き!サラダパン賞の初日第1レースでデビューを迎えました。

6号艇6コースからの戦いで、コンマ21とスタートで後手を踏んでしまい6着に敗れてしまいます。

この節ではほぼ6着という悔しい結果となりました。

その後

デビュー年の2019年は結局初勝利を挙げることができなく、舟券絡みも1度もないという結果となりました。

その後2020年5月31日、ボートレース児島の一般競走で2着に入って初めての連対を記録しますが、その後もなかなか1着になることができない日々が続きます。

初勝利の瞬間

その時が訪れたのは2020年11月18日、デビューから数えてちょうど丸1年のことでした。

ボートレース尼崎で開催された一般競走、マクール杯で初日の第4レースに出走し、コンマ15のトップスタートを決めた香川選手は内側に構えるA級レーサー達を呑み込み、まくり差しを決めて1着を飾りました。

デビューから130走、丸々1年かかった勝利の味は格別だったことでしょう。

このレースは3連単配当970.6倍という大波乱の決着となりました。

また、この節では初めての予選突破も果たして準優勝戦への切符も掴んでいます。

2020年2月現在、香川選手の勝ち星はこの1つのみとなっていますが6着ばかりだったデビュー当初と比べて3着や4着など、上位の着も増えてきていますので、この先内枠からのレースが解禁になったりすると自然と勝利数も増えていくのではないでしょうか。

両親について

さて、ここで香川選手の両親である飯山晃三選手、香川素子選手について少し触れていきましょう。

まずは父親、飯山晃三選手について。

飯山晃三選手は長崎支部に所属し、現役で走っているボートレーサーです。

1997年にデビューし、現在はB1級として走っていますがかつてはA1レーサーとして活躍もしていた実力者です。

一般戦のみですが10回の優勝を誇り、たくさんの選手を弟子として抱えています。

そして母親の香川素子選手。

こちらも1997年にデビューし、通算優勝22回、うちG3優勝が7回という数字を残しているトップクラスの女子ボートレーサーです。

G1での優出も4回経験しており、男子レーサー相手でも勝利する実力を持っています。

2019年末にはクイーンズクライマックスの優勝戦にも乗り込むなど、毎年女子賞金ランキングの上位の常連として知られています。

キャッチフレーズは水上の女豹、ととても格好いいニックネームを持っています。

また、SGボートレースオールスターにも選出されるなど実力も去ることながらファンの間でもかなり高い人気を誇ります。

香川素子選手は息子がボートレーサーになった際のコメントとして、「息子に負けるのは嫌だけど転覆されるのはもっと嫌だ。」「着はいいから無事故で。」と親目線の優しいコメントもしています。

この実力者2人の血を継ぐ存在が今回の主役、香川颯太選手です。サラブレッドと呼ばれるのも頷けますね。

香川颯太の特徴や得意なコース

 

ここで香川選手の特徴などまとめていきましょう。

デビューから日が浅いので内枠の成績はなく外枠からのレースしか経験がありませんが、コースごとの成績や傾向なども調べていこうと思います。

コース別成績

コース 出走数 1着 2着 3着 着外
4コース 17 0回 2回 4回 11回
5コース 26 1回 0回 3回 22回
6コース 139 0回 1回 2回 136回

通算182レース中、実に139回が6コース進入でのレースとなっています。

新人選手の間は暗黙の了解で大外に出て6コースから戦うことがほぼ決まっており、それに準じた回数ということになりますね。

しかし、なにもこれは絶対に6コースに行かなければいけないわけではなく、いくらプロと言ってもやはり新人。

何年も走ってきた先輩に比べると腕もまだまだですので転覆やキャビテーションなどの事故が起こる可能性も低いとは言えません。

そんな事故が起こった際に他の艇を巻き込んだりして影響を及ぼすことが一番考えにくい大外へと舟を出す選手がほとんどです。

レースに慣れてきた頃に内側のコース進入へと切り替えるわけですね。

平均スタートタイミング

香川選手の平均スタートタイミングはコンマ20と、他の選手と比べると少し遅いと言える数字です。

ボートレースは内側有利のスポーツと言われますので、外からのレースがメインの時期は速いスタートを切れなければやはり勝ち切ることは難しいのでしょう。

と言ってもまだまだ若く、これからの選手ですのでこの先経験や練習を積んでいけばもっと速いタイミングでスタートを切れる様になるのではないでしょうか。

香川颯太の過去成績・優勝歴

香川選手の過去成績を見ていきましょう。

優勝歴

香川颯太選手はデビューしてまだ間もなく、優勝どころか優出の経験もまだありません。

しかしこの先内枠からのレースができるようになり、経験を重ねていけば両親のように優勝戦進出、果ては優勝と活躍できることになるのではないでしょうか。

親子で同じレースに出走し、優勝戦で凌ぎを削り合うようなことがあればファンとしてはたまらない展開になりますね。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

香川颯太の年収は?

さてそんなボートレース界のサラブレッド、香川颯太選手の年収はいくらほどあるのでしょうか。

記録を追って表にしてみました。

賞金額
2019年 94万2,000円
2020年 536万7,866円
2021年2月現在 58万7,000円

およそ20歳の若者とは思えない程の稼ぎっぷりですね。

2019年は11月にデビューして、約1ヶ月半と短い実働ながら100万円近くの賞金を手にしており、実質1ヶ月60万円ほどの給料を得ている計算になります。

初任給が60万円なんて、普通の高卒社会人からすると考えられない金額です。

翌年2020年も500万円を超える年収を獲得し、同世代の平均収入を遥かに上回っています。

やはりボートレーサーの収入の高さを感じる結果となりました。

しかしこれだけではなく、活躍を続けてG1やSGのレースに出走できる様になればこの収入も桁違いに増えます。数年後にはウン千万という年間賞金を獲得しているかも知れませんね。

香川颯太はSNSはやってる?

さてそんな香川颯太選手、TwitterやInstagramなどのアカウントは存在するのでしょうか。

香川颯太のTwitter(ツイッター)は?

@souta_5115_125

こちらがTwitterのアカウントです。

レースに行く前、帰ってきたあとなど多くのツイートが見受けられます。

香川颯太のInstagram(インスタグラム)は?

同じ名前のアカウントは多数ありましたが、本人と思われるものはありませんでした。

香川颯太のYouTube(ユーチューブ)は?

香川颯太選手自身のYouTubeチャンネルはありませんが、インタビューやレース映像、同じ滋賀支部の守田俊介選手や馬場貴也選手が出演しているボートレースびわこの公式チャンネルに出演しているなど、多数の動画がアップされています。

香川颯太のプロフィール|まとめ

以上が滋賀支部所属の未来溢れる若手ボートレーサー、香川颯太選手についてのまとめでした。

両親から受け継いだ血筋と抜群のセンスでボートレース界のサラブレッドとして話題になり、デビューしてから1年半にも満たない中で初勝利を挙げ、勢いそのままに準優勝戦も経験するという大器の片鱗も見せつける若武者香川颯太、覚えておいて損はない名前になりそうです。

これからの活躍が楽しみで仕方ありません。

数年後にはA級レーサーとしてG1やSGの大舞台で見事な勝利を掴み、最前線で活躍していることを願いましょう。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

-競艇選手
-

© 2022 競艇大全